agodaキャンセル返金クレジットカードの場合いつごろ?時期や方法をご紹介!

agoda 返金 クレジットカード エンタメ
Pocket

今回は、「agodaキャンセル返金クレジットカードの場合いつごろ?時期や方法をご紹介!」と題してお送りします。

agodaは、本当に安く宿が予約できるので本当に本当に嬉しいサービスですよね!

ですが、都合が悪くなったり、予定の変更があったりで、キャンセルせざるを得ない時もありますよね。

でも、クレジットカードで支払った場合、既に支払ってしまっているため、どのように返ってくるのか、ちゃんと帰ってくるのか心配になったりしますよね。

そこで、agodaの返金クレジットカードの場合の方法はどうしたらいいのか、返金の時期はいつごろかもご紹介!

\ユーザー数230万人超え!/

agodaの返金クレジットカードの場合返ってくる時期はいつごろ?

クレジットカードでもキャンセル可能のプランの場合は、返金されることがお分かりいただけたかと思います。

でも、じゃあいつキャンセル料が返金されるのか気になりますよね。

クレジットカードでの返金の場合は、1~2か月で返金が明細に反映されるのではないかと考えられます。

agodaでは、キャンセル時の返金にはおよそ10営業日かかってしまいます。

また、クレジットカード会社によって締め日が異なるかと思いますので、それによっても返金が反映されるまでの時間に影響が出てしまいます。

それらを考慮すると、1か月か2か月ごのクレジットカード明細に反映されているのかと考えられます。

もしもキャンセル日とagodaでの手続き、空レジっとカードの締め日のタイミングが合わずに時間がかかって遅くなったとしても3か月後くらいには反映されているはずかと思います。

もしも、3カ月以上たっても返金が確認できない場合は、agodaへ問い合わせてみましょう。

クレジットカードの方が便利?

agodaを使うのであれば、クレジットカードの方がおすすめです!

agodaでは、クレジットカードまたはPayPalを使えた方が選べるプランも多く、安いプランも多いので、クレジットカードを作っておくことをお勧めします。

Paypalも利用できるので、もちろんそちらも便利ですが、クレジットカードであれば、クレジットカードのポイントも貯められるので、さらにお得感がありますよね。

そこで、おすすめの無料で作れるクレジットカードをご紹介したいと思います。

  1. 楽天カード
  2. イオンカード
  3. エポスカード
  4. リクルートカード
  5. UCSカード

 

1.楽天カード

楽天カードは、楽天ユーザーなら絶対に持っておいた方がいいカードです。

もちろんクレジットカードの利用でもポイントが付きますが、楽雨天市場でお買い物をするときは、ポイントがさらにアップするんです。

しかも、新規入会で5000ポイントももらえてしまうんです!

無料で作れるうえに、ポイントまでもらえるなんてお得すぎます!

>>楽天カードに申し込む!

 

2.イオンカード

イオンカードは、イオン系列のスーパーが近くにある方にとってもおすすめのカードになります。

イオン系列のスーパーがない場合でも、イオンカードはWAON機能が付いたものもあるので、イオン系列のお店以外でもとっても便利です!

このカードももちろんポイントがたまるので、その点でもお得!

さらに、イオンカードの中のTGCカードは無料で作れるのに、イオンシネマでの映画が1000円で見れる優待が付いてるんです!(゚Д゚;)

イオンカードも一枚あったらとても便利なカードです。

\今なら最大5000ポイントもらえる/

イオンカード(TGCデザイン)/キャンペーン

今すぐ申し込み!

 

3.エポスカード

エポスカードもおすすめのカードの一つ!

マルイをよくご利用される方なら、さらにお得なカードになっていて、マルイの「マルコとマルイの〇〇日間」というセールでは、なんと10%引きになっちゃうんです。

また、エポスカードを作っていたら、tsumikiという積立投資が使えるようになり、クレジットカードで月5万円まで積立投資ができるんです。

クレジットカードで積立投資ができるのって、実はとっても少ないんです。

積立投資の分もポイントがたまるので、積立投資をこれからやろうと思っている方にはおすすめ!

>>エポスカードに申し込む!

 

4.リクルートカード

リクルートカードもポイントが貯められて、ポイ活好きにはめちゃくちゃいいカードなんです。

リクルートカードでは、リクルートポイントがたまるので、リクルートが運用する様々なサービスでも使えます。

その使い道で何といってもお得なのがローソン!

ポンタポイントとも連携しておくと、ポイントを使ってローソンの商品と交換することができるんです。

大体のポイントは、1ポイント1円で利用する形がほとんどで、ポンタポイントも1円=1ポイントなのですが、ポイントでローソンのクーポンを轢き替えておくとポイント以上の商品と交換してもらえちゃうんです!

知らなかった方、ぜひぜひすぐに作ってください!

>>リクルートカードに申し込む!

 

5.UCSカード

UCSカードも優待がお得なおすすめカードです!

アピタでは、9の付く日は、クレジットカードで5%OFF、宇佐美鉱油でも1リットル当たり2円引きという優待が受けられるんです。

今石油が高いので、2円でもやすくなるならめっちゃいいですよね!

UCSカードもおすすめカードです!

\最大5000ポイントもらえる/

新規ご入会キャンペーン②

今すぐ申し込み!

 

agodaの返金クレジットカードの場合の方法は?

agodaでホテル予約をして、クレジットカードで支払ったけどキャンセルしないといけなくなった!

そんな時、返金方法はどうなっているのか、ちゃんと返金されるのか不安になりますよね。

クレジットカードでの支払いかどうかにかかわらず、キャンセルで返金される場合とキャンセル料がかかる場合があります!

そこで、キャンセル時の注意点やクレジットカードで支払った場合の返金方法についてご紹介していきたいと思います。

キャンセル時の注意点!

agodaは、シンガポールに本社を置くきちんとした会社ですが、良くない噂や評価を聞いたりするときもありますよね。

良くない噂や評価は、過去の事例がほとんどで、今ではかなり使いやすくなり、安心してお使いいただけると思います。

そのため、キャンセルももちろん対応していただけますが、キャンセル規定をきちんと確認しておく必要があります。

予約したプランや割引の種類によってはキャンセルできない場合もあるんです。

キャンセル料が発生しないと思ってキャンセルしたのに、返金されない!というようなことがないように予約するときにキャンセル無料はいつまでなのか、キャンセル無料のプランであるのか、確認するようにしましょう。

以下の場合には、キャンセル料は支払われないのでご注意ください!

  • キャンセル無料期間が過ぎた場合
  • キャンセル不可のプランの場合

キャンセル不可のプランを選んだ場合は、誤ってクリックしてしまった場合でも返金されないこともあるので、くれぐれもご注意ください!

 

クレジットカード支払いの場合の返金方法は?

クレジットカード支払いの場合でも、キャンセル無料の条件に当てはまる場合は、全額返金されるのでご安心ください。

クレジットカード払いの場合の返金方法は、クレジットカード会社を通して返金という形になります。

そのため、クレジットカードの明細にキャンセル料として表示されるかことになるかと思います。

キャンセルした場合に、明細にきちんとキャンセル料が返金されている旨の記載があることを確認しておきましょう。

キャンセルしてすぐに返金されるわけではないですが、あまりにも遅い場合は、agodaに問い合わせたほうが良いかもしれません。

 

まとめ

今回は、「agodaキャンセル返金クレジットカードの場合いつごろ?時期や方法をご紹介!」と題してお送りしました。

返金については、プランによって可能な場合とそうでない場合があることがお分かりいただけたかと思います。

また、クレジットカードの場合でも、返金が可能なプランの場合には返金対応が可能であることをご理解いただけたかと思います。

事前にプランを確認したうえで、agodaを利用してお得にホテルを予約しましょう!

\ユーザー数230万人超え!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました