転スラ映画内容ネタバレ!漫画の何話から何話まで?

転スラ 映画 内容 ネタバレ エンタメ
Pocket

今回は「転スラ映画内容ネタバレ!漫画の何話から何話まで?」と題してお送りします。

いま話題の「転生したらスライムだった件」の映画公開が決定しました。

最弱と言われるスライムが主人公の転生物語で「転スラ」と呼ばれています。

転スラといえば、「小説家になろう」で投稿されたweb小説が始まりですよね。

その後書籍化され、漫画、アニメと人気が急上昇中の転スラですが、今回公開する映画の内容はどこの部分を映画化するのでしょうか

アニメの2期が終わったあとなのか、漫画の内容を持ってきているのか予想したいと思います。

転スラ映画の内容のネタバレ、みなさんも予想しながらチェックしてみてください。

 

転スラ映画内容ネタバレ!

シリーズ累計3000万部突破の大人気の転スラの映画劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編」が、2022年11月25日に公開されます

転スラは現在も連載中なので、物語の振り返りをストーリーにすることはないかなと思っています。

ベニマル、シュナなどの大鬼族(オーガ)やディアブロがポスター画像にいるのでそれ以降の物語になっていることは間違いないでしょう。

アニメ2期の放送が終了したあとに映画化発表がされたことから、アニメの続きになるのではないかと予想しています

 

アニメは原作のどこまで放送されたか

放送日 話数
第1期 2018年10月~2019年3月 1話~24話
第2期 2021年1月~2021年3月/2021年6月~2021年9月 25話~48話
転スラ日記 2021年4月~2021年6月 1日記~12日記

 

アニメ「転生したらスライムだった件」第1期

※以下ネタバレ注意です

第1期 1話~24話 小説 漫画
4巻の途中 11巻
  • 小説では、第4章「人魔交流編」
  • 漫画では、11巻の第52話「救われる魂」

スライムとして転生をした主人公のリムルが、ドラゴンと出会い「リムル・テンペスト」という名前を持ちます。

ゴブリンやドワーフ、オーガなど多種多様な種族が大勢仲間になり、「ジュラ・テンペスト連邦国」の建国を果たします。

炎の精霊のイフリートを憑依させらているという「シズ」と出会い、イフリートからシズを助けるためにリムルのスキル『捕食者』でイフリートを取り込みシズを救うことに成功する。

しかしかなりの年月を過ごしていたシズは衰弱しており、自分の願いをリムルに伝え息を引き取りました。

リムルはシズの最後に残した願いを聞き入れて、自身のスキル『捕食者』で彼女を捕食しシズの姿と能力を受け継いだのでした。

そしてシズの願い、イングラシア王国に残した彼女の教え子たちを救うというところまでが第1期の内容になっています。

「転生したらスライムだった件」のアニメを観るならU-NEXTがおススメです。

\31日間無料お試し期間あり!/

>>U-NEXTで転スラを今すぐ観る<<

 

 

アニメ「転生したらスライムだった件」第2期

※以下ネタバレ注意です

第2期1部 25話~36話 小説 漫画
5巻の途中 16巻の途中
第2期2部 37話~48話 小説 漫画
6巻 19巻の途中

アニメ「転スラ」第2期1部

  • 小説では、5巻5章「解き放たれし者たち」の途中
  • 漫画では、16巻71話「解き放たれし者たち」の途中

アニメ「転スラ」第2期2部

  • 小説では、6巻の終章
  • 漫画では、19巻86話「八星魔王」

テンペストが近隣国との協定や交易に乗り出そうとしますが、リムルの「人間と魔物が共に歩ける国にしたい」という思いとは裏腹に魔物が襲い掛かってきます。

強敵に立ち向かう中、リムルは「何を失いたくないか」という選択を迫られることになります

後に友好を深めることに成功し、また一つ テンペストが発展したのです。

魔王クレイマンの登場によるテンペストの危機や最強の刺客ヒナタとの戦闘により、絶体絶命に陥ったリムルは「魔王」になることを決意するのです。

そして魔王達の宴(ワルプルギス)に参加し、魔王クレイマンを倒し現魔王たちから正式に魔王だと認められた

というところまでが第2期の内容になっています。

「転生したらスライムだった件」のアニメを観るならU-NEXTがおススメです。

\31日間無料お試し期間あり!/

>>U-NEXTで転スラを今すぐ観る<<

 

転スラ映画のネタバレ予想

転スラの映画の内容は、アニメの続きなのではないかと予想をしています。

アニメの続きからとなると、小説の7巻になりますね。

小説の7巻は「聖魔対立編」でクレイマン討伐後、リムルが八星魔王の一柱となったあとの話になります。

ここで重要なストーリーはリムルと聖騎士団長のヒナタの決着だと思います。

小説でもリムルとヒナタの戦いがかなりのボリュームに感じたので、映画化となれば間違いないと思います。

魔王となり力を手に入れたリムルの戦いを、映画館で見れると嬉しいですね。

 

転スラ映画の内容は漫画の何話から何話まで?

転スラの映画の内容はアニメの続きなのではないかと予想をしていますが、漫画だと何話から何話までなのかもまとめたいと思います。

アニメでは、漫画の19巻の途中まで描かれていました。

リムルとヒナタの決着を映画で描くとすると、漫画では21巻がメインになりますね。

リムルとヒナタは21巻の95話「賢人の目論見」で決着がついています。

ですので、21巻92話~21巻95話までが描かれるのではないかと思います。

 

転スラをお得に視聴する方法

転スラの映画公開を前に、転スラのアニメを観ておこうと思う人がいると思います。

転スラを無料で視聴するならU-NEXTがおすすめです!

U-NEXTでは31日間のお試し無料期間があるため、転スラを無料で視聴することができます

転スラ以外にも、21万本以上の作品が見放題となります。

さらに、U-NEXTなら漫画も電子書籍として販売してますのでアニメも漫画も楽しめます。

無料トライアルに登録すると600ポイントがもらえるので、転スラの漫画1冊分が無料で読めますよ。

是非U-NEXTを利用して、映画公開前にアニメと漫画をチェックしましょう

\31日間お試し期間あり/

いますぐU-NEXTで視聴する

※いつでも解約OK、解約手数料もかかりません!

 

まとめ

今回は「転スラ映画内容ネタバレ!漫画の何話から何話まで?」と題してお送りしました。

いま大人気の転スラですが、2022年11月25日に劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編が公開されますね。

転スラ映画内容ネタバレですが、予想ではアニメの続きになると思います。

だとするとやはりリムルとヒナタの戦いが濃厚ですね。

小説だと7巻、漫画だと21巻92話~21巻95話の内容になります。

ただ、映画の上映時間に収めるには少々勿体ない気がするのも本音です。

予想がどうなるかはわかりませんが、映画公開まで楽しみに待ちたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました