ジャニーズカウコン2022-2023倍率は?当落発表日と復活当選日もご紹介!

ジャニーズ カウコン 倍率 イベント
スポンサーリンク
Pocket

今回は、「ジャニーズカウコン2022-2023倍率は?当落発表日と復活当選日もご紹介!」と題してお送りいたします。

大晦日と言えば、ジャニーズ大好きな皆さんは「ジャニーズカウコンカウントダウン2022-2023」が楽しみですよね!

今年のジャニーズカウコンは、どんなグループが出演するのでしょうか?

また、毎年恒例のジャニーズカウコンですが、当選倍率も毎年すごいと話題になっています!

そこで今回は、ジャニーズカウコン2022-2023の出演グループや倍率、当落発表日、復活当選日について調査しました!

まだチェックされていない方は、ぜひご覧ください!

\クリックできなかったら売り切れ!/

ジャニーズカウコン2022-2023について

ジャニーズカウコン2022-2023の日程出演グループについてご紹介します!

  • 日時:2022年12月31日(土)23:00~開演
  • 場所:東京ドーム

ジャニーズカウコン2022-2023の出演者・出演グループについては、以下の通りです。

  • 司会:国分太一(TOKIO)、井ノ原快彦(20th Century)
  • Kinki Kids
  • NEWS
  • 関ジャニ∞
  • KAT-TUN
  • Hey! Say! JUMP
  • Kis-My-Ft2
  • Sexy Zone
  • A.B.C-Z
  • ジャニーズWEST
  • King & Prince
  • SixTONES
  • Snow Man
  • なにわ男子
  • Travis Japan
  • ジャニーズJr.

今まさに人気のグループが、多数出演される予定です!

 

ジャニーズカウコン2022-2023の倍率

気になるジャニーズカウコン2022-2023の倍率はどのくらいでしょうか?

ジャニーズカウコン2022-2023へのチケット申し込みは、ジャニーズファンクラブ会員のみできますので、出演するグループのファンクラブ会員数の合計から、予想していきたいと思います。

各出演グループのファンクラブ会員数は、12月上旬現在で、以下のようになっています。

  • Kinki Kids:620,000人
  • NEWS::410,000人
  • 関ジャニ∞:780,000人
  • KAT-TUN:263,000人
  • Hey! Say! JUMP:737,000人
  • Kis-My-Ft2:569,000人
  • Sexy Zone:471,000人
  • A.B.C-Z:85,000人
  • ジャニーズWEST:460,000人
  • King & Prince:951,000人
  • SixTONES:620,000人
  • Snow Man:889,000人
  • なにわ男子:580,000人
  • Travis Japan:135,000人
  • ジャニーズJr.情報局:1,643,000人

全員合わせて、921万3000人となります。

同行者もファンクラブ会員であることと、18歳以上のみ来場可能となっていることを考慮して、この中の3~5割の方が、チケット申し込みをしたとすると、

  • 9,213,000×0.3=2,763,900(人)
  • 9,213,000×0.5=4,606,500(人)

2,763,900~4,606,500人の方が申し込みをしたことになります。

これだけでも、ものすごい人数ですね!

ジャニーズカウコン2022-2023の開催地、東京ドームのキャパは55,000人なので、

  • 2,763,900÷55,000=約50
  • 4,606,500÷55,000=約84

つまり、ジャニーズカウコン2022-2023の倍率は、約50~84倍くらいと予想されます。

はんぱない数字の倍率です…!

\クリックできなかったら売り切れ!/

ジャニーズカウコン2022-2023の当落発表日

ジャニーズカウコン2022-2023の当落発表日は、2022年12月16日(金)以降となっています!

時間は告知されていませんが、昨年は14時ごろにメールが配信されていたようです。

ただし、それよりも遅い時間にメールが届いていた年もあったようなので、あまり焦らずに当落発表を待った方がいいかもしれません。

 

ジャニーズカウコン2022-2023の復活発表日

ジャニーズカウコン2022-2023の復活当選がある場合、当落結果発表から1週間以内に当選メールが届くようです。

ただし、毎年復活当選が設けられているとは限りません

復活当選がなかった年もあったようです。

昨年は、残念ながら復活当選がありませんでした。

今年は、復活当選があるといいですね…!

 

ジャニーズカウコン2022-2023で制作開放席が狙える?

ステージのセッティングや機材の設置後に用意できる席を、制作開放席といいます。

昨年のジャニーズカウコンでは、チケット落選者のもとに制作開放席の申し込み案内メールが配信されたそうです!

このメールから再応募して、抽選で当落が決まります。

制作開放席の案内は、例年案内がある場合は12月24~25日頃に届いています。

当落が決まるのは、ジャニーズカウコンが始まる直前くらいが多いようです。

今年も制作開放席の案内があるかもしれませんね!

\クリックできなかったら売り切れ!/

まとめ

今回は、「ジャニーズカウコン2022-2023倍率は?当落発表日と復活当選日もご紹介!」と題してお送りしました。

まとめますと、

  • ジャニーズカウコン2022-2023の倍率は、全グループのファンクラブ会員数や応募要件などを踏まえると、約50~84倍と大変高倍率。
  • ジャニーズカウコン2022-2023の当落発表日は、2022年12月16日(金)以降
  • ジャニーズカウコン2022-2023の復活当選日は、復活当選があれば当落発表の1週間以内と予想されるが、必ず復活当選があるとは限らない
  • ジャニーズカウコン2022-2023で落選してしまっても、後日制作開放席の案内が届く可能性が高い。

以上です。

もうすぐ当落発表があるので、申し込みをされた方はドキドキですね。

もし落選しても、復活当選があるかもしれませんし、直前に制作開放席で当選する可能性もあるので、あきらめずにチャンスがくるのを祈りましょう!

スポンサーリンク
イベントエンタメ
FJMをフォローする
つれづれブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました