福井フェニックス花火2022穴場スポットどこ?混雑回避方法もご紹介!

福井フェニックス花火 2022 穴場 スポット どこ イベント
Pocket

今回は、「福井フェニックス花火2022穴場スポットどこ?混雑回避方法もご紹介!」と題してお送りします。

福井フェニックス花火が2022年9月2日(金)に開催されますね!

3年ぶりの花火大会ということで楽しみにされている方もかなり多いのではないでしょうか?

花火の打ち上げ時間は、18:56~19:16ということなので、仕事帰りにも見られそうですね。

ですが、3年ぶりともなると、かなり混雑があるのではないかと予想されますよね。

そこで、今回は、福井フェニックス花火2022の穴場スポットはどこか、混雑回避方法についてもご紹介させていただきたいと思います。

 

福井フェニックス花火2022穴場スポットどこ?

福井フェニックス花火では、無料で見ることができるエリアも多く、以下の施設も無料で開放してくれるそうです。

① 自然史博物館(福井市足羽上町 147)の白山テラス(一般用)と天文台(写真撮影者用)

  • 当日の 10 時から整理券を配り、18 時から入館できます。
  • ナイトミュージアムとして、展示室の無料開放もします。

 

② おさごえ民家館(福井市月見5丁目 4-48)

  • 駐車場に限りがあるため、公共交通機関をご利用ください。
  • 持ち物 飲み物、懐中電灯

③ 橘曙覧記念文学館(福井市足羽 1 丁目 6-34)の五獄テラス(入館制限可能性あり)

花火の見れる施設を無料で開放してくれるなんてとてもありがたいですよね。

ですが、こちらは、公式ホームページから公開されている情報のため、もしかしたら混雑があるかもしれませんよね。

そこで、少し距離が離れますが、遠くから花火を見れる穴場スポットについてご紹介させていただきたいと思います。

近くで見る花火は迫力があって良いですが、遠くから見る花火も、街の景色を背景に、花火全体が見えるので、これもまた良いですよ!

 

穴場スポット1:テクノポート福井総合公園

テクノポート福井総合公園は、坂井市にある広い公園です。

打ち上げ花火の会場からは結構な距離がありますが、花火も十分見れるので、とても穴場だと思います。

こちらの公園は海も見えるので、ヨルの海と花火を同時に楽しめるというちょっとロマンチックなスポットでもあります。

また駐車場もあるので、車でもアクセス可能です。

ですが、限りがあるのでお早めに!

住所:〒913-0037 福井県坂井市三国町黒目22−51- 1

 

穴場スポット2:藤島神社

藤島神社は福井市足羽山にある神社になります。

山の中にあることもあって、高い位置から花火が見えるので、街の景色と一緒に花火を鑑賞することができます。

きれいな写真も撮れそうです!

駐車場もありますが、JR福井駅からバスでもアクセス可能です。

京福バス「赤十字病院行き」で不動山口(ふどうさんぐち)下車、徒歩5分でアクセス可能です。

住所:〒918-8003 福井県福井市毛矢3丁目8−21

 

穴場スポット3:サカエパーキングビル

サカエパーキングビルは、福井駅近くの駐車場になります。

栄パーキングビルの屋上から花火を鑑賞することができます。

当日、花火会場には車は入れなくなるので、この駐車場に車を止めて、そのまま屋上から花火を見るというのも良いかと思います。

住所:〒910-0006 福井県福井市中央1丁目17−12

 

穴場スポット4:足羽山公園

足羽山公園は、足羽山の中にあるということもあり、こちらも高いところから花火を見ることができます。

福井の中心部にあるため、福井市内が一望でき、夜景も楽しみながら花火も見ることができるロマンチックな場所になるかと思います。

住所:〒918-8009 福井県福井市山奥町58−97

 

穴場スポット5:板垣中央公園

板垣中央公園は、打ち上げ花火の会場から南東の方にある公演になります。

高台にあるわけではないですが、周りに視界をさえぎるような建物がないので、花火が良く見えるんです。

地元の人が知る穴場スポットになります。

住所:〒918-8104 福井県福井市板垣2丁目

花火会場では、原則飲食禁止で、熱中症対策の水分補給以外は飲食ができません。

そのため、会場ではなく、離れたところから見るほうが意外とゆっくり自由にできていいかもしれませんね。

 

福井フェニックス花火2022混雑回避方法もご紹介!

花火大会といったら混雑がつきものなイメージがありますよね。

せっかく良い思い出を作っても帰りに混雑に巻き込まれるのは嫌です。

せっかくの良い思い出も台無しになってしまいますね。

そこで、混雑回避方法についてご紹介させていただきます。

 

混雑回避方法1:会場から離れる

一つ目の得策としては、会場から離れた場所から観賞するということが挙げられます。

混雑が予想されるのは、やはり会場付近になります。

また会場周辺は車が入れなくなっているため、逆に会場周辺の車が通らる当たりが、送迎の車で混雑する可能性が考えられます。

なので、通行止めになる範囲よりも離れたところで花火を鑑賞すると混雑が避けられると思います。

先ほどご紹介した穴場スポットもぜひ参考にしてみてください。

 

混雑回避方法2:遠目のところに車を止める

どうしても花火を打ち上げ会場付近で迫力満点で楽しみたいという方もいらっしゃるかと思います。

その場合は、車を少し遠めのところにとめておくとよいと思います。

会場付近が一番混雑すると考えられるため、駐車場を少し遠いところにしておくと、駐車場から会場までの往復は徒歩となってしまいますが、車の渋滞は避けることができると思います。

 

混雑回避方法3:時間をずらす

最後に時間をずらすという方法があります。

花火が終わる少し前に帰り始めることで、花火が終わってからの人の波にもまれることもなく帰れると思います。

花火を最後まで見ないのは名残惜しいかもしれませんが、ちらちら振り返りながらであれば、最後の方の花火も見れると思います。

混雑に巻き込まれて辛い思いで終わるよりも、きれいな花火を見た気持ちで帰るほうが良いと思う方もいらっしゃいますよね。

 

まとめ

今回は、「福井フェニックス花火2022穴場スポットどこ?混雑回避方法もご紹介!」と題してお送りしました。

福井県民が楽しみにしている福井フェニックス花火の

  • 穴場スポット
  • 混雑回避方法

について、ご紹介させていただきました!

3年ぶりの花火大会、思う存分楽しみましょう!

ご参考にしていただけると幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました