サマソニ2022東京の駐車場・会場周辺の穴場は?混雑回避方法もご紹介!

サマソニ 2022 東京 駐車場 イベント
Pocket

今回は、「サマソニ2022東京の駐車場・会場周辺の穴場は?混雑回避方法もご紹介!」と題してお送りします。

サマソニ2022が8月20日、21日に開催されますね!

3年ぶりの開催ということで楽しみにしていらっしゃる方も非常に多いことと思います!

また、日本人のアーティストだけでなく、海外からも多くのアーティストが参加してくれるのもまた楽しみの一つになりますよね。

ですが、車で行こいうと思っていらっしゃる方は、駐車場があるかとか混雑状況も気になってしまいますよね。

そこで、今回はサマソニ2022東京の駐車場や会場周辺の穴場駐車場、そして、混雑回避方法もご紹介していきたいと思います。

\駐車場が予約できる!/

駐車場予約サービス【特P】

今すぐ駐車場を探す!

サマソニ2022東京の駐車場・会場周辺の穴場は?

サマソニ2022東京の会場は、ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセですね。

サマソニの公式ページを確認しましたが、サマソニの公式の駐車場に関する情報はありませんでした。

ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ

住所:〒261-0022 千葉県千葉市美浜区美浜1

そのため、ご自身で周辺の駐車場を調べて駐車する必要があるようです。

そこで、会場周辺の穴場の駐車場をご紹介していきたいと思います。

\事前に駐車場予約!/



今すぐakippaでさがす!

サマソニ2022東京の会場周辺の穴場駐車場!

サマソニの会場は、幕張メッセ&ZOZOマリンスタジアムということなので、会場すぐ近くの駐車場は、かなり混雑が予想されますね。

かといって不便な駐車場にとめるのも嫌だし、たくさん歩くとなると、それだけで疲れてしまいますよね。

そんな混雑を避けたいと思っていらっしゃる方にお勧めの穴場の駐車場をご紹介したいと思います。

また、記事の後半では、駐車場を安く予約する方法もご紹介しているので、最後まで読んでいただけると幸いです。

 

新習志野駅周辺

新習志野駅は、海浜幕張駅まで一駅のところにある駅なので、とても便利なところになるかと思います。

「タイムズミスターマックス新習志野ショッピングセンター」は駅からも近く、24時間営業で、とめられる台数も894台と大きめの駐車場になります。

新習志野駅の周辺には、他にも小さい駐車場がいくつかあるので、とても穴場かと思います。

 

検見川浜駅周辺

検見川浜駅も、海浜幕張駅まで、一駅で行ける場所になります。

検見川浜駅周辺にも近くに駐車場が複数個所あります。

大きな駐車場はあまりありませんが、空いている駐車場があればラッキーかと思います。

 

稲毛海岸駅周辺

稲毛海岸駅は、海浜幕張駅まで2駅のところになります。

こちらも小さめの駐車場になってしまいますが、会場から2駅離れているので、混雑回避にはうってつけの穴場かと思います。

三つの穴場スポットをご紹介しましたが、それ以外にも、京葉線沿線の駅であれば、海浜幕張駅までのアクセスがしやすいのでおすすめですが、何駅も離れてしまうと車で来る意味があまりなくなってしまうかもしれませんので、1‐2駅程度離れたところにとめるのが良いかと思います。

 

サマソニ2022東京の混雑回避方法もご紹介!

サマソニというと、人がたくさん集まるイベントなので混雑が予想されますね。

そのため、行きも渋滞でなかなかたどり着けなかったり、帰りも渋滞に巻き込まれてなかなか幕張メッセ周辺から抜け出せない、なんてことも大いにあり得ます!

せっかくの楽しいイベントなのに、最初と最後にイライラして楽しい気分を台無しにしてしまいたくないですよね。

そこで、混雑を避ける方法を3つご紹介させていただきたいと思います。

  1. 時間をずらす
  2. 少し離れた駐車場にとめる
  3. 駐車場を事前に予約しておく

 

1.時間をずらす

1つ目の方法としては、行きと帰りの時間をずらすことです。

開場の30分前ごろから開演までの時間帯は、かなり混雑することが予想されます。

8月20日、21日の開場時間はともに9時になっていますね。

そのため、かなり余裕をもって開場の1時間前に会場につくようにしていたら混雑は避けられるのではないかと考えられます。

また、終了時間は22時になりますね。

終了時間までいると確実に混雑に巻き込まれると思うので、最後のアーティストがもし目当てのアーティストでなければ、はやめに切り上げることで混雑が避けられるかと思います。

 

2.少し離れた駐車場にとめる

2つ目の方法としては、会場のすぐ近くではなく、少し離れた駐車場にとめることです。

そうすることで、会場を出てすぐの混雑は回避できるかと思います。

場所によっては、公共交通機関を利用してアクセスする必要がでてきてしまいますが、混雑を避けるための手段としてはとても有効かと思います。

 

3.駐車場を予約しておく!

3つ目の方法として、駐車場を予約しておくことです。

行きの混雑回避手段になりますが、駐車場を探すのに苦労して、渋滞ができてしまうことも多々ありますよね。

ですが、事前に予約しておけば、当日探す必要もなく、安心して駐車できますよね。

そこでおすすめなのが、akippa特Pになります。

どちらも同じように駐車場の予約が可能ななうえに駐車料金も割安なんです!

予約で着て便利だし、安いとか一石二鳥じゃん!

知っている方はこのサービスを利用して、お得で便利な駐車場を予約していると思うので、もしかしたら便利な場所はもう残り少ないかもしれません。

でも、まだサマソニの会場に近い良いところが空いている可能性もあるので、ぜひこの2つのサイトで駐車場を調べてみてください!

 

akippaの特徴は?

akippaの特徴は以下の通りです。

  • 登録無料
  • 駐車場の予約ができる
  • 10日前から予約できる
  • 時間内の入出庫が自由
  • 空いている月極や個人宅の駐車場を15分単位で借りれる
  • 空き地や月極、住宅の空きスペースを駐車場として活用できる

15分単位で借りれるのもいいですよね。

akippaはこれまでに、複数のテレビ局にも取り上げられており、注目されているサービスなんです。

予約は10日前から予約可能ということなので、早めに予約しておきましょう!

\今のうちに予約!/



今すぐakippaでさがす!

 

特Pの特徴は?

特Pの特徴やメリットについてご紹介したいと思います!

特Pは、毎月100万人以上が使う、駐車場サイトで、会員登録無料も無料!

  • 相場の半額以下の駐車場がたくさん!
  • スマホからカンタンに駐車場の予約ができる!
  • 予約時間内は入出庫自由!
  • 30日前から予約OK
  • カード決済で面倒な清算なし
  • バイク用の駐車場、駐輪場も豊富
  • 会員登録無料・月額も無料

既にたくさんの方がご利用されているサービスで、会費もいらず、お金がかかるのは駐車予約をするときくらいなので、登録しておいて損はないですね!

\今ならまだ間に合う!/

駐車場予約サービス【特P】
今すぐ駐車場を探す!

まとめ

今回は、「サマソニ2022東京の駐車場・会場周辺の穴場は?混雑回避方法もご紹介!」と題してお送りしました。

サマソニ本当に楽しみですよね!

当日イライラしたりしないためにも駐車場は事前に確保しておくことをお勧めします!

ぜひぜひ参考にしてみてください!

\今のうちに予約!/



今すぐ駐車場をさがす!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました