ワンピースのウタ片目隠してる理由はなぜ?正体もネタバレ!

ワンピース ウタ 片目隠してる理由 アニメ
Pocket

今回は「ワンピースのウタ片目隠してる理由はなぜ?正体もネタバレ!」と題してお送りします。

2022年8月6日にはアニメ「ONE PEACE」の劇場版最新作「ONE PEACE FILM RED」が公開され、世界で最も愛されている歌手「ウタ」が劇場版オリジナルキャラクターとして登場しました。

  • 「でもウタって、何で片目を隠してるの?」
  • 「ウタって何者なの?」

そう思う方も少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は「ワンピースのウタ片目隠してる理由はなぜ?正体もネタバレ!」についてご紹介していきたいと思います!

 

ワンピースのウタ片目隠してる理由はなぜ?

それでは「ワンピースのウタが片目を隠してる理由はなぜ?」についてご紹介していきたいと思います!

一見すると作品中において、ヘアスタイルとして前髪で左目が隠れているように見えますよね?

しかし、今回のオリジナルキャラクターであるヒロインのウタについて、どうしていつも左目が隠れているのか不思議に思った人もいるようなんです。

何か理由があって左目を隠しているのではないか…

その秘密について推察すると、以下のように考えられます。

  • シャンクスへの憧れの可能性がある
  • 辛い過去を引きずっている可能性がある
  • 本音を隠している可能性がある
  • ワンピースにおける片目を隠す意味

それでは、具体的に考えていきたいと思います。

 

シャンクスへの憧れの可能性がある

ウタはシャンクスのことを本当の父親のように慕っています。

シャンクスのように強くカッコいい海賊になりたいという理由から、ウタの理想の人、ウタが目指す海賊として位置づけられています。

そんなシャンクスの左目には、過去に黒ひげから負った傷があり、幼少期のウタはそれを見ています。

しかし、ウタの左目には傷がないため、シャンクスを印象づける目的で前髪を伸ばしているという仮説が成り立ちます。

 

辛い過去を引きずっている可能性がある

もう一つの理由として、辛い過去を引きずっている可能性があることが考えられます。

ウタの辛い過去を示すエピソードとして、以下のことが挙げられます。

  • ウタが生まれてすぐに、海賊に両親を殺されていて、ウタ自身は宝箱にその身を隠されていた
  • 無意識ながらも悪魔トットムジカを復活させ、エレジアを壊滅させてしまった結果、シャンクスの船から降ろされてしまった
  • シャンクスの船から降ろされたことをきっかけに、海賊嫌いになってしまった
  • 全世界で海賊による被害があとを絶たないことを知ってしまっている

これらの辛いエピソードを引きずっているウタは左目を隠したのではないでしょうか?

その理由として”左目は未来を、右目は過去を意味する”という言い伝えから由来します。

これに当てはめた場合、ウタは右目で見ているため、過去を見ているということになります。

過去を受け入れられず縛られた状態のまま来たために、未来を意味する左目を前髪で隠している可能性があります。

このことから、ウタが辛い過去をひきずっている可能性があります。

 

本音を隠している可能性がある

もう一つウタが左目を隠す理由として、本音を隠している可能性があります。

顔の左側というのは、感情や本音が出やすいとアメリカの心理学者、ザッカイムさんとグールさんによって発表されています。

これは人間の構造、右脳は感情、左脳は理性による仕組みによるものだと言われていて、顔の左側は感情が出やすく、顔の右側は他者に対するよそ行きの顔と言われています。

ウタの場合顔の左側が、前髪で左目を覆っています。

ウタは前述の通り、辛い過去を持っていて、シャンクスやルフィに対して「本当はこんなことしたくない」と心の中で思っている可能性があります。

このことから、ウタが本音を隠している可能性があります。

 

ワンピースにおける片目を隠す意味

ワンピースにおいて、片目を隠す意味について考えてみました。

ワンピースでは片目が隠れているキャラは比較的多く登場します。

しかし、尾田先生は、意味があってこのような描き方をしていると考えられます。

1番多い考察として「能力の制限」です。

具体例として、ゾロが挙げられます。

ゾロは2年間の修行を経て、左目に傷を作り閉じています。

現時点で左目に傷を作った経緯や、今後左目が開眼するのかについては不明ですが、その左目が開眼した時、更なる能力が開放されるのではないか?と言われています。

他にも体の左側に傷を作っているキャラは、ルフィ達にとって味方になるのではないか?とも言われています。

過去に登場したキャラで左側に傷があるのは、シャンクス、サボ、ワイパー、白ひげなど、過去にルフィ達に味方したキャラばかりです。

このことから、左側というのは何かしらの意味が込められている可能性があります。

ウタの左目を隠している理由についても、同様に考えられるといえます。

以上「ワンピースのウタが片目を隠してる理由はなぜ?」についてご紹介しました!

 

ワンピースのウタは何者?正体もネタバレ!

次に「ワンピースのウタは何者?正体もネタバレ!」についてご紹介していきたいと思います!

今作「ONE PEACE FILM RED」において、オリジナルキャラクターであるウタが登場します。

ウタの正体は悪魔の実「ウタウタの実」を食べた能力者です。

その能力は、能力者の歌を聴かせた者をウタウタの世界(ウタワールド)へ引きずり込むことができ、能力者本人が眠らない限り、ウタウタの世界に閉じ込め続けます。

その歌を聴いた者は、現実世界では眠ってしまい、ウタウタの世界でまるで現実のように過ごすこととなるのです。

ウタウタの世界の中のウタは、音符や食べ物を自在に生み出せるなど、ウタの意のままに行動することが可能で、『私は最強』を歌いながらビッグ・マム海賊団のオーブン・ブリュレを捕らえたほか、麦わらの一味もウタの能力に敵わず行動不能にさせられてしまいます

ただし、五線譜に音符のように捕らえられた際、自身の体が表している音を口にすると五線譜から逃れることができます。

ウタ本人は眠らない限り、現実世界・ウタウタの世界のどちらでも自由に動ける上、現実世界で『ウタカタララバイ』を歌えば眠っている人々を操ることができます。

劇中で海軍に命を狙われたウタは、眠っている一般人をけしかけ、海軍の面々の動きを封じました。

また、劇中ではライバルだったルフィ・ウタの12~13年前の様子が描かれています。

その頃には既に赤髪海賊団の音楽家だったウタですが、歌声を聞いた者が眠っている描写から、12〜13年前の時点で既に「ウタウタの実」の能力者であったことが伺えます。

「ウタウタの実」の能力者は、特定の楽譜を読む・歌うことで魔王「トットムジカ」を呼び出すことができます。

トットムジカは世界を滅ぼす危険のある脅威的な怪物であり、音楽の島「エレジア」に封印されていました。

トットムジカが呼び出されると、ウタウタの世界・現実世界が重なることとなり、二つの世界で同時にトットムジカを倒すことで、ウタ本人が眠っていなくともウタウタの世界から現実へ戻ることが可能になります。

このように驚異的な能力を誇る強さを持ち合わせた能力者が、本作のヒロイン「ウタ」の正体です。

以上「ワンピースのウタは何者?正体もネタバレ!」についてご紹介しました!

 

まとめ

今回は「ワンピースのウタ片目隠してる理由はなぜ?正体もネタバレ!」と題してお送りしました!

ウタが片目(左目)を隠す理由は

  • シャンクスへの憧れの可能性がある
  • 辛い過去を引きずっている可能性がある
  • 本音を隠している可能性がある
  • ワンピースにおける片目を隠す意味がある

ウタの正体は、ウタウタの実の能力者で、能力者の意のままに人々を操ることができる能力を持っている。

ということが分かりました。

「ONE PIECE FILM RED」が公開から10日間で観客動員数500万人、興行収入70億円を突破するという、シリーズ歴代最高の超大ヒットを打ち出していますが、この勢いはどこまで続くのでしょうか?

これからが楽しみになりますね!

ここまでご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました