おせち2023赤ちゃんも食べれるおすすめは通販で買える?注意点もご紹介!

おせち 2023 赤ちゃん エンタメ
Pocket

今回は「おせち2023赤ちゃんも食べれるおすすめは通販で買える?注意点もご紹介!」と題してお送りいたします。

あと少しで2023年が来てしまいますね。

今年は赤ちゃんと年始年末を過ごすという方に、赤ちゃんと楽しくゆく年くる年を過ごす方法をご紹介しようとおもいます 。

ということで今日は赤ちゃんが食べれるおせちについてご紹介させていただきますね!

赤ちゃんも家族とともにおせちを楽しめたら、最高のお正月になるのではないでしょうか。

でも、赤ちゃん用のおせちを作るのには大変な手間暇がかかってしまいます。

ということで、赤ちゃんと一緒に楽しめるおすすめのおせちが通販で買えるのか、そして買う際の注意点について徹底調査しました。

\早めの予約がお得!/

>>今すぐおせちを検索!<<

 

おせち2023赤ちゃんも食べれるおすすめは通販で買える?注意点もご紹介!

忙しい皆様に朗報です。

なんと赤ちゃんでも食べれるおすすめのおせちは、通販で購入することができるんです。

素晴らしい時代になりましたよね!

通販で購入できるおすすめのおせちと、赤ちゃんにおせちを食べさせる際の注意点などについても調べてみました。

 

板前魂「やわらかおせち」

板前魂「やわらかおせち」

  • 6,800(税込)
  • 一人前:20品目
  • 注文受付締め切り:12月17日(土)
  • お届け日:12月30日(金)

おせち 2023 赤ちゃん

板前魂は40種類以上のおせちを取り揃えているおせち料理専門店なのですが、そのなかでも赤ちゃんにおすすめなのが「やわらかおせち」です。

「固いものが食べにくい方でも食べやすいおせち」というコンセプトで作られていて、離乳食期に入った赤ちゃんにもおすすめです。

どれもスプーンでつぶせる柔らかさで、「介護用おせち+和食おせち」というコンセプトで作られたおせちのようです。

とても華やかなおせちなので、見ているだけで幸せな気分になりますね。

ただ、食材に「卵・乳成分・小麦・えび・かに」が含まれているため、赤ちゃんによっては食べられないものがあります。

とくに「えび・かに」はアレルギーを引き起こすため、赤ちゃんには食べさせないようにしたほうがいいですね。

その点にだけお気をつけくださいませ。

合成着色料は完全無添化だし、原材料とアレルギー品目はすべて明記されています。

購入者の安全安心を第一に考えて作られているおせちなので、一番最初に紹介させていただきました。

\今なら早割でお得!/

今すぐおせちを検索!

oisix「高砂」

oisix「高砂」

  • 16,866 円(税込・送料込)
  • 2~3人前:25品目
  • 注文受付締め切り:12月27日(火)午前8時まで
  • お届け日:12月29日(木)・30日(金)・31日(土)

おせち 2023 赤ちゃん

oisixは、子供でも安心して食べられるように食材の産地や素材そのもにこだわったおせちを作っています。

oisix「高砂」のおせちは、赤ちゃんに安全なものを食べさせたいという両親の要望にしっかりと応えてくれるおせちなんですよね。

oisix「高砂」は本格洋食おせちであるため、海老のソテーやヤリイカのリエピノなどの盛り合わせがありとても豪華です。

合成着色料不使用合成保存料不使用のため、赤ちゃんの内臓に負担をかけることもありません。

本格的案洋風おせちを安全に食べられるため、おすすめさせていただきます。

\11月7日まで全品200円OFF!/

>>今すぐおせちを検索!<<

ギフトコード:gift7

 

紀文「減塩やわらか食べやすくて体にやさしいおせち」

紀文「減塩やわらか食べやすくて体にやさしいおせち」

    • 8,510円(税込)
    • 2~3人前:10品目
    • 変更・キャンセル:2022年12月9日(金)17:00まで
    • お届け日:12月30日(金)

 

食べやすく柔らかめに仕上げられていて、塩分過多にお悩みの方でも気にせず楽しめるおせちです。

また個別パックで送られてくるためそれぞれの風味が長持ちします。

好きな時に好きな物をいただくことができるスタイルなので、おすすめさせていただきました。

また、塩分が控えめであるのもポイントが高いです。

ご存じの方も多いと思いますが、赤ちゃんの身体にとって塩分はわずかな量(5gほど)でも致死量になってしまいます。

したがって、赤ちゃん用のおせちを選ぶときは塩分について配慮されたものを選ぶのが安全だと思われます。

 

おせち2023赤ちゃんも食べれるおすすめを通販で買う時の注意点!

赤ちゃんと一緒に食べるおせちを購入するときに、いくつか注意点が挙げられます。

たとえば赤ちゃんには口にしてはいけない食材があるので、その食材が含まれていないか原材料表示を見ながら食材をチェックしておく必要があります。

また、味が濃すぎない「薄味」「やわらかい風味」などをコンセプトにしたおせちを選ぶなど、敏感な赤ちゃんの味覚を考慮しておせちを選ばれるといいのではないかと思います。

他にどのようなものがあるのか、確認していきましょう。

\早めの予約がお得!/

>>今すぐおせちを検索!<<

 

赤ちゃんに食べさせてはいけないもの

赤ちゃんに食べさせてはいけないものとして、次のようなものが挙げられています。

以下の食材とおせちの原材料表示を照らし合わせ、赤ちゃんに与えて良いものかどうかについての確認をしてから購入に進んだ方が安全だと言えますね。

 

はちみつ×

青魚×

マグロ(赤身)×

お刺身(生魚)×

貝類×

肉類×

エビ・カニ・イカ×

牛乳×

全卵×

そば×

大豆×

ピーナッツ×

ごま×

山いも×

もち×

ハム・ソーセージ×

かまぼこ・ちくわ・はんぺん×

コンニャクゼリー×

ケーキ×

チョコレート×

アイスクリーム×

スナック菓子×

ファーストフード×

水道水×

コーヒー・紅茶・緑茶×

ジュース・炭酸飲料×

ケチャップ×

マヨネーズ×

香辛料×

Copyright c SEASTAR Corporation All Rights Reserved.

ご存じの通り、私たちが通常よく口にするはちみつは、赤ちゃんにとっては食中毒の原因となってしまう場合があるんです。

はちみつにふくまれている可能性のあるボツリヌス菌は消化器官が未熟な赤ちゃんにとっては脅威であるため、満1歳までは与えないようにしましょう。

また、刺身は消化が悪くて食中毒の心配もあるため、控えたほうがいいそうです。

エビ・カニ・イカなどはアレルギーを引き起こしやすい食べ物なので、こちらもお控えください。

年末に赤ちゃんがアレルギーになってしまった場合、多くの病院は休業日になっているため、対応が遅れる可能性があります。

くれぐれもお気をつけください。

 

原材料表示を要チェック

通販で赤ちゃんが食べれるおせちを購入して安全に年始年末を過ごすためには、事前に原材料表示を詳しく見ることが大切ですね。

それぞれのおせちの公式ページに原材料表示が記載されていたので、購入前に確認してみましょう!

この際、添加物や着色料の有無についても調べておくと安全です。

大人にとって普通の量でも赤ちゃんにとっては大量に摂取することになってしまうため、できるだけ添加物を使用していないおせちがいいですよね。

ぜひ今回おすすめしたおせちをご検討くださいませ。

 

味が濃いものは控えて

大人がちょうどいいと思う味であっても、あかちゃんにとってはしょっぱすぎたり甘すぎることがあります。

ご存じの通り、赤ちゃんの味覚はまだ未発達で敏感なんです。

強い刺激を受けると赤ちゃんが不快な思いをしてしまうので、味の濃そうなものは一度湯通しするなどして塩分等を落としてから赤ちゃんに与えるようにしましょう。

 

まとめ

今回は「おせち2023赤ちゃんも食べれるおすすめは通販で買える?注意点もご紹介!」と題してお送りいたしました。

  • 赤ちゃんでも食べることができるおすすめのおせち
  • 通販で購入するときの注意点

についてご紹介させていただきましたね。

赤ちゃんにもおすすめのおせちが通販で購入できるってすごいことだと思います。

私も調べていて驚いてしまいました。

こんなに素敵なおせちばかりだと、選ぶのに迷ってしまいますね。

赤ちゃんでも食べれるおせちは、食材を丁寧に調理した優しい味のおせちが多いため、幅広い年代の人達にもおすすめすることができます。

親しい人たちみんなで一緒におすすめのおせちを楽しんで、素敵な2023年をお迎えください。

\早めの予約がお得!/

>>今すぐおせちを検索!<<

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました