ストレンジャーシングスシーズン1全話まとめてネタバレ解説!

ストレンジャーシングス シーズン1 まとめ Netflix
Pocket

今回は、「ストレンジャーシングスシーズン1まとめて全話をネタバレ解説!」と題してお送りしたいと思います。

Netflixで配信されているストレンジャーシングスの人気、半端ないですよね?

5月末にシーズン4が配信されて以来、Netflixのランキング1位を独占していますね。

そんな人気作品ということを知って、今から見始めようとしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

見る前にどんな話か知っておきたい方も多いのではないでしょうか。

そこで、ストレンジャーシングスをこれから見る方や、復習したい方のために、ストレンジャーシングスシーズン1の全話をまとめてネタバレ解説したいと思います。

 

ストレンジャーシングスシーズン1全話まとめ

ストレンジャーシングス、めちゃくちゃ人気ですよね。

私も見ましたが、はっきり言って、本当に面白いです。

シーズン1からもハラハラドキドキしっぱなしで、主人公のみんなは、オタクっぽい陰キャラなのですが、見ているとどんどん好きになってしまいます。

では、そんな面白いストレンジャーシングスのシーズン1のネタバレをしていきたいと思います。

 

物語の始まりはウィルの失踪

仲良し4人組のマイク、ダスティン、ルーカス、ウィルは、マイクの家で遊んでいましたが、遅くなってきたので解散し、みんなそれぞれの家に帰ります。

しかし、ウィルだけが解散後も自分の家に帰っておらず、学校にも来ていませんでした。

ウィルの失踪がこの不思議な物語の始まりになります。

警察に加えてボランティアも加わり、ウィルが帰宅時に通ったであろう森の中を探しますが、自転車は見つかるも、彼自身は見つかりませんでした。

 

ナンシーが悪たちとつるみ始める

マイクの姉であるナンシーは、学校では優等生で、いつも友人のバーバラと一緒にいます。

ナンシーは美人でオシャレですが、友人のナンシーは、メガネでさえない雰囲気。

しかし、ナンシーは、学校で悪くてやんちゃなグループの一人であるスティーブと恋に落ちてしまいます。

バーバラは、友人のナンシーがスティーブに騙されているのではないかと心配して、何度か忠告しますが、ナンシーは彼女に聞く耳を持ちません。

そして、ナンシーとスティーブの中はどんどん深まっていってしまいます。

 

何かから逃げる少女

一方で、街のとあるレストランにどこから来たのかわからない子供が入り込み、お店の食べ物を盗んで食べてしまいます。

その子供は丸刈りだったため最初は男の子かと思いますが、実は女の子。

レストランの店主は、その子がおびえている様子を心配し、食べ物をあげて会話をしようとし名前を聞き出します。

その子供の名前は、イレブン(11)であることが判明します。

レストランの店主は、彼女のことを心配して警察に通報したのですが、レストランへ彼女を迎えに来たのは警察ではなく、怪しい組織。

彼女は逃れますが、レストランの店主は、彼女の存在を知ってしまったためかその組織に殺されてしまいます。

 

マイクたちとイレブンの遭遇

マイクたちは、ウィルが失踪した後におとなしくしているように言われますが、大の仲良しがいなくなったということもあり、動かずにはいられません。

マイクたちは3人だけでウィルを探しにでかけます。

ウィルを探していると、先ほどレストランにいた少女イレブンに出会います。

彼らは、イレブンのことを放っておけず、マイクの家の地下室で、大人たちには内緒でイレブンをかくまうことにします。

彼女と話しているうちに、イレブンがウィルの存在を知ります。

イレブンは、特殊な能力を使うことができ、その力を使ってウィルの存在を感じ取ることができたのです。

イレブンの言葉を信じて、彼らは大人たちには内緒でウィルの捜索を続けます。

 

母ジョイスがウィルと交信

ウィルの捜索をするも、なかなか見つからず、もうだめかもしれないと思う方も増えてきていたところでしたが、母のジョイスは、あきらめきれませんでした。

というのもジョイスはウィルを感じていたのです。

ジョイスが家で長男のジョナサンとウィルの無事を祈りながら涙を流しているときに、電話がかかってきます。

その電話は何も語りませんが、息遣いでウィルであることを確信します。

その後も家の電球がチカチカして、ウィルに話しかけると反応することから、ジョイスはウィルが生きていることを確信します。

ですが、彼が今危険にさらされていることも同時にわかり、彼をどうにかして助けたいと必死になっていました。

そんなところへ、ジョイスの家の壁を破って顔のない怪物が現れ、その怪物から逃げるのでした。

一方のジョナサンは、ウィルがいなくなった悲しみでジョイスがおかしくなってしまったのだと、母ジョイスを心配しつつもなかなか信じようとはしません。

 

ジョナサンがナンシーを盗撮

ジョナサンは、学校では変人扱いされており、孤立してなかなか話しかけてくる人もいません。

弟のウィルが失踪してしまったにもかかわらず、話しかけてくれたのはナンシーだけでした。

ジョナサンは、母親の狂言は信じられないものの、ウィルのことはまだあきらめておらず、森の中へ一人ウィルを探しにいきます。

その途中で、ナンシーが恋人のスティーブの家にバーバラとスティーブの友達と来ているところを目撃します。

ナンシーも、悪の仲に入っているのをまだ不安に思っているためか、バーバラにお願いして何とかついてきてもらうように説得したのでした。

プールではしゃぐうちに上機嫌になってきたナンシーは、バーバラに先に買えるように言い、自分はスティーブの部屋へと行ってしまいます。

一方で、ジョナサンは学校で唯一話しかけてくれたナンシーのことが少し気になっていたためか、所持していたカメラで、あろうことかスティーブの家でスティーブとイチャイチャしているナンシーを盗撮してしまいます。

ジョナサンの盗撮は、スティーブ達にバレてしまい、写真をびりびりにされてしまいます。

しかし、その中の1枚には、バーバラが映っており、事件のカギとなるものが映っていたのです。

 

バーバラの失踪

ナンシーに先に帰るように言われたバーバラでしたが、次の日学校に来ておらず、家にも帰っていないのです。

バーバラを捜索するも、彼女の車は見つかりますが、彼女自身が見つかりません。

ナンシーは自分のせいで彼女がいなくなってしまったのだと心配し、スティーブの家の周辺を探しに行きますが、そこで顔のない人間のような怪物を見かけてそこを逃げ出します。

彼女が見たものもジョイスが見た怪物と同じだったのです。

ナンシーは、ジョナサンが撮った写真の中にバーバラが映っていたため、その写真を家の中で並べていると、バーバラの後ろにその怪物の影が映っていました。

そのことをジョナサンに話し、ジョナサンが写真を再び現像してみると確かに顔のない怪物が映っていたのです。

そこで、ようやくジョナサンは、母親のジョイスが言っていたことを信用し始めます。

 

署長ホッパーが隠蔽に気づく

この街の警察署長であるホッパーは、ウィルの捜索に尽力するものの、なかなか見つかりません。

しかし、森の中を捜索している中、研究所に続く小さな空洞と見つけ、研究所との関わりを疑います。

捜査を続けていると、イレブンの情報にたどり着き、イレブンは過去に連れ去られた少女ではないかということに気が付きます。

その連れ去られた少女の母親に会いに行きますが、彼女は話すことができない状態でしたが、その妹は、彼女が虚言していたと主張します。

彼女の妹は、姉は研究所とかかわっていたが、知らない間に妊娠し、流産したというのでした。

しかし、姉は娘が連れ去られたと言って、娘がいるかのようにふるまっていたようです。

そのことを知ったホッパーは、ホーキンス研究所が怪しいとにらみます。

 

ウィルの死体が見つかる

ウィルの捜査の中で、池から彼の遺体が回収されます。

それは、研究所が管轄の地域からの発見となりました。

ウィルの死体が見つかったことで、誰もが諦め、マイクたちもそれに意気消沈し、イレブンに対して嘘つきと攻め立ててしまいます。

しかし、その中でもあきらめていないのはジョイスでした。

ジョイスはウィルが生きていることを信じ続け、死体はウィルではないと言い続けていました。

ジョナサンは、母親の虚言にうんざりしていましたが、ナンシーの話や写真から、ジョイスが本当であったことを信じ、ジョイスには内緒でナンシーと一緒にウィルを捜索します。

また、ホッパー署長は、ウィルの死体を回収していったのがホーキンス研究所だということを知り、事件とのかかわりを探るためにホーキンス研究所に侵入します。

そして、ウィルの死体にたどり着きますが、実はその死体が偽物であることを知りました。

 

裏の世界の存在

マイクたちはウィルが亡くなったと知り、意気消沈していましたが、イレブンが引っかかることを言っていたことを思い出します。

イレブンは、ウィルがどこにいるのかを聞いた時に、ボードげーうをうらっ返して、その上にウィルがいると言っていました。

裏の世界にいることが分かったマイクたちは、ウィルがいる裏側の世界への行き方を調べます。

そして、裏の世界へ行こうと探検していましたが、仲間割れをしてしまいます。

しかし、後日イレブンがマイクたちと一緒にいることが研究所の人間にバレてしまい、彼らに追手が来ます。

仲間割れしていましたが、再びみんなで協力し合い、追ってから逃げているところ、ヘリコプターでも追手が来て廃車のバスへ隠れます。

 

真実を知る人たち

ジョナサンとナンシーは、バーバラをさらった犯人を退治しようといろいろなものを買いそろえ帰ろうとしていたところ、ナンシーの恋人のスティーブ達と会い、殴り合いになってしまいます。

警察に連れていかれてしまったジョナサンとナンシーは、ホッパーに話し、ホッパーとジョイスと協力することになります。

そして、追っ手に追われているマイクたちを心配し、彼らと連絡を取ります。

ホッパーは、マイクたちが研究所の追っ手につかまるかる間一髪のところでマイクたちを救出し、ナンシーとジョナサン、ホッパーとジョイス、マイクとダスティンとルーカスとイレブンが合流し、ウィルの捜索と組織の真実を暴こうとします。

 

最終対決

合流したみんなは、学校でプールに食塩水を作り、裏の世界へのゲートを作ろうとします。

イレブンは、裏の世界でウィルの生存を確かめますが、バーバラの存在は確かめることができませんでした。

しかし、ウィルを救い出すまでには至っておらず、ホッパーとジョイスは、再び研究所へ潜り込もうとし、彼らにつかまってしまいます。

しかし、ゲートへ入るから後援してくれと依頼し、交渉成立し、研究所にあるゲートから探索しに行きます。

一方、ナンシーとジョナサンは、再びバーバラをさらった犯人をおびき寄せて対峙する作戦を決行します。

怪物は、血の匂いにおびき寄せられることを知って、自らの手を切って血を出し、怪物をジョナサンの家におびき寄せます。

怪物がやってきたところ、ジョナサンは怪物に倒されてしまい、ナンシーは怪物を打ちますが、なかなか効きません。

しかしそこへスティーブが助けに入り、怪物に打撃を加えて罠にかけ、火を放ち、怪物は消えてしまいます。

一方で、学校に追手が来てイレブンを連れ去ろうとするところ、イレブンは能力を使って、追っ手をやっつけます。

しかし、その血の匂いを嗅いで怪物たちがやってきます。

追っ手は怪物たちにやっつけられてしまったところ、マイクたちがイレブンを追ってから救い出します。

そこへ怪物がおってきますが、イレブンは最後の力を振り絞って怪物をやっつけ、マイクたちを守ります。

一方の、ホッパーとジョイスは、裏の世界で無事にウィルと見つけ出し、救出します。

 

ストレンジャーシングスシーズン1解説!

ストレンジャーシングスシーズン1の概要について説明させていただきました。

ストレンジャーシングス1の面白さについてご理解いただけましたでしょうか。

少しわかりにくいところもあったかもしれないので、疑問に思われると予想されるところを少し解説していきたいと思います。

 

バーバラはどうなったの?

バーバラは、イレブンが食塩水で裏の世界を見た時に、彼女の存在を見つけることができませんでした。

その時一瞬、裏の世界で、変わり果てた死体のようなものが映ります。

彼女は、裏の世界で変わり果てた姿となっており、戻らぬ存在になってしまいました。

バーバラは、この世にいない存在となってしまったのです。

 

イレブンはいなくなった?

物語の最後で、イレブンは、マイクたちを守るために怪物を倒すとともに、消えてしまいました。

彼女は、彼女の力を使い果たして怪物と一緒に消えてしまったかのように見えてしまいました。

彼女はいなくなってしまったのでしょうか?

しかし、最後の最後にホッパーが食べ物とワッフルを森の中の箱に入れていましたよね。

イレブンの好物はワッフルです。

彼女はまだ生きているという伏線になりますね。

 

まとめ

今回は、「ストレンジャーシングスシーズン1まとめて全話をネタバレ解説!」と題してお送りしました。

皆さん、ストレンジャーシングス1の全話の流れや概要について、ご理解いただけましたでしょうか?

ぜひ、ストレンジャーシングス1から楽しんで見てみて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました