TWICEアメリカ進出失敗で人気ないし酷評?海外の反応や人気もご紹介!

twice アメリカ進出 失敗 K-POP
Pocket

TWICEは2022年にデビュー7年を迎え、人気に拍車がかかっていますよね!

大人気のTWICEですが、アメリカ進出失敗したとか、酷評という話も聞いたことはありませんか?

JYPからデビューし、瞬く間に韓国や日本を中心に大人気になったTWICEですが、最近では歌詞のすべてが英語の「The Feels」をリリースし、海外進出にもじわじわと力を入れてきていますよね。

一ファンとしては、このまま海外でもどんどん人気が出てほしい!と思う反面、忙しくなってしまったらなかなか日本に来てくれなくなってしまうのでは?と心配する気持ちもあったりします。

2022年は2年ぶりのワールドツアー「TWICE 4TH WORLD TOUR ‘III’」も行われ、コロナ禍という不安要素がある中でアメリカ公演も無事に終えられて、本当に良かったですね。

そんな中で、アメリカ進出は失敗というような噂を聞いたことがありませんか?

今回は、TWICEはアメリカ進出失敗して、酷評されているのか、ワールドツアーの海外の反応はどうだったのかご紹介させていただきたいと思います。

 

TWICEはアメリカ進出失敗で酷評?

TWICEの日本での人気は、デビューから7年経っても色あせることはないですよね。

ちなみに彼女たちの後輩グループのNiziUのメンバーは、みんなTWICEに憧れて応募したようですよ。

そんな彼女たちが、アメリカ進出が失敗したとか、酷評を受けているなんて信じられないですよね?

TWICEは本当にアメリカ進出失敗のか、酷評を受けているのかについて、調査してみました。

 

TWICEアメリカ進出失敗は本当?

結論から言うと、アメリカ進出は成功だと思います!

TWICEのアメリカでの人気ぶりを見ると、決して失敗しているとは思えません。

むしろ大成功ではないでしょうか。

大成功と言える事例について、ご紹介させていただきます。

 

アメリカ公演のチケット完売

アメリカ公演は、全部で5都市開催されましたが、そのチケットがかなりのスピードで完売したんです。

ファンからの要望に応えて、5公演の予定に加えて、2回分の公演が追加されました。

その追加公演のチケットも超スピードで完売したそうです。

約10万人規模のアメリカ公演のチケットを超速で完売させてしまうTWICEの人気たるや、おそるべしですね!

 

アメリカのビルボードでの快挙

なんと、2021年6月11日に発売された、TWICEの10枚目のミニアルバム「Taste of Love」が、アメリカのビルボードのメインチャートの6位に、アルバムチャートの1位にランクインしたのです。

メインチャートの6位は、当時の歴代のK-POPガールズグループのミニアルバム史上最高の成績!

TWICEは、アメリカでもこれほどまでに人気があるなんて、正直驚きましたが、とっても嬉しいことですね。

 

アメリカの人気番組への出演

TWICEは、ツアーだけではなく、アメリカの人気テレビ番組にも出演しているんです!

アメリカの人気番組なんて、アメリカでも人気がないと出れませんよね。

こちらの番組に出演されていました。

  • エレンの部屋
  • The Kelly Clarkson Show
  • The Tonight Show Starring Jimmy Fallon
  • Good Morning America

エレンの部屋という番組は、日本でも放映されていますよね。

日本でいう徹子の部屋みたいな感じでしょうか。

きっとTWICEのことを知らなかった方も、これらの番組でTWICEを知ったら、「なんだこの可愛い子たちは!」と思ったに違いませんね。

これらの番組に出たことも、もちろん人気であることを示していると思いますが、これらの番組出演でアメリカでの知名度が上がったことも間違いありませんね。

 

YouTubeの再生回数

私も良くYouTubeでTWICEのMVを見て癒されていますが、2022年2月23日にはTWICEの20本のMVの再生回数が1億回を突破しました。

これは、世界のガールズグループの中で再生回数1億回を突破したMVの本数の最高記録で、これまでもっていた記録を更新しました。

もちろん、YouTubeの再生回数は、アメリカに限ったものではないですが、彼女たちのアメリカ進出やアメリカでのツアーがYouTubeの再生回数の更新に拍車をかけたのではないでしょうか。

今後もどんどん記録を更新していくことでしょう!

 

TWICEはアメリカで酷評されてるのは本当?

TWICEがアメリカで酷評されているのかについて調べてみましたが、今回のワールドツアーに関しては、アメリカで酷評されているような情報は見つかりませんでした。

では、なぜアメリカで酷評されているという噂があるのでしょうか?

調べてみたところ、2019年に行われたアメリカのニューアーク公演で、一部のメディアで酷評されたというニュースがあったようです。

その内容としては、NJ.comのライターBobby Olivierさんが、「TWICEの中でバックトラックなしで歌えるのが2~3人(ジヒョとナヨンとジョンヨン)しかいない」と酷評した、ということでした。

確かに、TWICEの中でこの3人の歌が上手なことは有名ですね。

パフォーマンスをしながら歌うということはかなり難しいことなので、歌が少しぶれてしまうことはありますよね。

それを含めても総合的には、みんなすごいと思っちゃいますけどね。

過去に酷評されたことがあったため、このような噂があったのかもしれません。

 

TWICEの海外の反応は?

TWICEのワールドツアーのアメリカ公演は大成功だったようですが、海外での反応がどうだったのか気になりますよね。

アメリカでのツアーが決まった時から、アメリカのメディアにも取り上げられていたようです。

そこで、ワールドツアーの海外での反応をご紹介させていただきたいと思います。

TWICEコンサートで本当に楽しかった!

チケットは結構高かったけど、それだけの価値があった!

昨夜はTWICEのライブに行って、最高の時間を過ごしました~!

TWICEのUSツアーがついに終了してしまったけど、TWICEにありがとうと言いたいです!

僕にとってのクイーンでいてくれることに感謝です!

ツアーのチケットがもう回完売しちゃいました。

悲しすぎる。。。
私はこれから何のために毎日どのように過ごしたらいいのでしょうか。

TWICEは本当に私にとっての幸せになるための薬なのに。。。

残念ながらUSツアーはもう終了してしまったけど、私たちはTWICEのすべてを誇りに思ってます!

いつもTWICEのそばにいます。

アメリカでの公演が終わってもなお、まだTwitterはTWICEのアメリカ公演のことで盛り上がっているようでした。

海外のファンたちも、これほどまでにTWICEのことを愛してくれていて、本当にうれしい限りです。

中には、チケットが入手できずにとても悲しんでいる方もいらっしゃいました。

私にとってもTWICEは元気の源なので、気持ちはとってもよくわかります。

コメントを見ていると、アメリカのファンはもちろん、各国のファンが注目していたようです。

TWICEは海外でも大人気であることがよくわかりましたね!

 

まとめ

今回は、TWICEはアメリカ進出失敗で酷評と言われるのは本当なのか、ワールドツアーの海外の反応についてご紹介させていただきました。

TWICEはやっぱりアメリカを含む海外でも人気のようですね。

日本での公演も控えているので、彼女たちが日本に来てくれるのがとっても楽しみです!

今からでもいいので、日本公演も追加公演してほしいですね!

TWICEをこれからも応援しつつ、元気をたくさんもらいたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました